スポンサード リンク

強度近視とは?

強度近視の原因は、我々の生活習慣、生活環境が原因のほとんどを占めます。現代社会では視力を奪う要因があまりにも多く視力を保つことは
むすかしいのが現状です。テレビゲームも強度近視の要因の一つですし
最近はパソコンを使ってのデスクワークも多くなりました。むしろ近視の人よりも視力が1,5とか保っている人を探す方が難しいんじゃないかと思いますが・・・・

また、最近では小学生でも強度近視になってしまうケースが増えています。強度近視がひどくなると、白内障、飛蚊症、網膜剥離などの怖い病気の要因にもなります。強度近視の問題として、少し前まで眼鏡のレンズの厚さの問題がありました。フレームの厚さを軽く超えるようなレンズで、メガネをかけていると勝手に落ちてきたりと最悪だったんですが、こちらは技術が進んで薄くても強度近視の人に対応できるものができてきました。価格は高いけど・・・・

視力は一度落ちてしまうと、元に戻すのは不可能に近いです。しかし、少しでも原因を取り除くことで強度近視になるのを防いだり、少しでも回復させたりということは可能です。また、最悪、自分の努力だけでは改善が難しいという場合にはレーシック手術という選択肢もありますね。
posted by 強度近視 at 17:03 | 強度近視とは

検索順位チェックツールseo-R
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。